本文へスキップ
学内共同教育研究施設

お問い合わせ

低温センター豊中分室

〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1-1
TEL.06-6850-6090(ヘリウム液化室)
低温センター吹田分室
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1
TEL.06-6879-7985(ヘリウム液化室)

液体ヘリウムの製造と寒剤供給によって低温を用いた教育と研究を支えています.

ヘリウムガスは稀少で大変高価なガスです.
大阪大学では実験研究で使用し蒸発したヘリウムガスを
回収配管によって回収し,ヘリウム液化装置で再び液化する
ことにより,ヘリウムガスのリサイクルに努めています.
ヘリウム液化装置により,安価で安定した液体ヘリウムの
供給を可能にしています.

低温センター今月の標語
「漏れはありませんか?ヘリウム回収ラインをチェックしよう!ゴムチューブなど古くなっていませんか?」

低温センターからのお知らせ
豊中分室
新しいヘリウム液化装置が稼働を始めました!徐々に通常供給の体制に戻していく予定です.今回の更新での撤去,搬入の様子です.こちらをご覧下さい.
低温センターキャラバン実施中.ヘリウム回収ラインや実験装置に漏れが無いかチェックしてください.
液体窒素の自加圧容器は期限内に容器再検査を受検してください.

吹田分室

・新しい助教と事務補佐員が着任しました.